釣活始めました。

アラフォーにして釣りにハマり、オフショアジギング中心に、タイラバ、イカメタル、アジングもやります!最近ではスロージギングにも少しチャレンジ中!

2018/04/20 ジギング・ディープタイラバ釣行 in 宮津 若狭湾[ディープタイラバデビュー!]

前回のジギング、タイラバでは

悔しい思いをしたので再度チャレンジしました。

今回は、日本海側宮津でディープタイラバに

初挑戦です(゚∀゚)

釣行記録

2018年04月20日(金)中潮

AM06:00 宮津に到着

天気は晴れ。

イカメタルでお世話になっている船で

初ジギング・初ディープタイラバです!!

 

AM06:30 出船

久々の日本海でドキドキします!

海気持ちいぃぃーーー!

f:id:TypeB:20180422211848j:plain

今回のタックル(゚∀゚)

 タックル①(ジギング)

  ロッド:シマノ オシアジガーインフィニティ B634

  リール:シマノ オシアジガー 2001NRHG

  ライン:PE1.5(600m) リーダ:30lb(フロロ)

 

 タックル②(ジギング)

  ロッド:シマノ グラップラー S603

  リール:シマノ ツインパワーSW 8000HG

  ライン:PE3.0(300m) リーダ:50lb(フロロ)

 

 タックル③(タイラバ)

  ロッド:ソルフィエスタ SPATHA焔 692B/MH

      ※息子用に購入した鯛ラバロッド

  リール:ダイワ キャタリナBJ 200SH-L

  ライン:PE0.8(300m) リーダ:16lb(フロロ)

 

 タックル④(タイラバ予備)

  ロッド:シマノ 炎月BB B69M-S

  リール:シマノ 炎月BB 101PG

  ライン:PE0.6(300m) リーダ:16lb(フロロ)

 

AM07:00頃 ポイント到着

f:id:TypeB:20180422212301j:plain

まず最初は、ヒラマサ狙いのキャスティング!!

って・・・キャスティングの用意持ってきていないし…

ない人はしゃくってOKとのことで

私はジギングで青物狙います!!!

 

しゃくり続けますがアタリすらなし・・・

船全体が沈黙状態・・・

 

すると船後方よりヒットし始めます(゚∀゚)

ブリが釣れ、メジロが上がり

シーバスが上がり

でも、私は残念ながらノーヒット( ゚Д゚)

 

前半戦終了~~~

嫌な予感がしてきます・・・

 

続いては後半戦!!

気を取り直してディープタイラバです!!

和歌山の海では巻き取り速度が

早すぎると言われたキャタリナBJ

使ってみました!!

 

全員でタイラバ開始!!

またもや船後方よりヒット!!

真鯛が上がります・・・

私も、タイラバを巻き巻き・・・

巻き巻き・・・

すると~

コン、コンコン、コンコン…

前アタリがキターーーー!!!

我慢し、グイィーーーーっと

重みを感じた時点で

ガッツンフッキング!

(大鯛はフッキングしてOKらしいです)

のった!!!!

と思った瞬間、ドラグが出まくり!!!

ドラグゆるくないのにガンガン

糸が出されます( ゚Д゚)

指ドラグで調整しながら巻きづづけること

10分程度・・・

海面に、どでかい真鯛が(゚∀゚)

タモですくってもらい間近で見ると

デカい!!!!ちょっと怖い・・・

船長が計測してくれて、何と81cm

釣り上げた時の写真がなく・・・

クーラーボックス写真です。

f:id:TypeB:20180422214119j:plain

その後も、バンバンアタリがあり

ハチマルから始まり、ロクマルが連発!!

f:id:TypeB:20180422214410p:plain

初ディープタイラバでいい日に

当たったようで、青物は惨敗でしたが

結果は、大鯛5枚、レンコ鯛1枚で

納竿となりました(゚∀゚)

f:id:TypeB:20180422214518j:plain

鯛でクーラーボックスが満タンに

なったのは初めてです!!

めっちゃ楽しかったですねぇ~

ディープタイラバで大鯛釣れると

ヒット時の引きは、メジロ級ですね(゚∀゚)

釣った真鯛は、

鯛しゃぶ、昆布締め、白子ポン酢と

満喫しました(゚∀゚)

大鯛は身が引き締まってないのですが

身を厚切りし鯛しゃぶすると旨かったです!

船長おすすめの食い方でさすがですね('◇')ゞ

白子ポン酢は丼鉢に入れるほどデカい白子で

チョークリーミーでした(;'∀')

タックルなどインプレ

ロッド&カブラ

今回、ディープタイラバでは

ロッド:ソルフィエスタ SPATHA 焔 692B/MH

を使用しました。

以前息子用にリールセットで1万円で購入した

ロッドですが、ティップの感度もよく

バットパワーもあるのでヘッドMAX150gまで

いけます。

今回使用したカブラは、MAXの150gでしたが

問題なく使用できました。

ちなみに、今回ヘッドは普段使わない

120g、150g、200gを急遽揃えました(;'∀')

f:id:TypeB:20180422215731j:plain

リール

リールは、ダイワ キャタリナBJ 200SH-Lです。

PE0.8を300m巻いたものです。

水深が100mあるポイントでドテラ流しするので

常時糸が150m~200m出ていきます。

高切れしたら即終了ですね(^-^;

欠点である巻取り長さ(81cm)ですが、

船長に話を聞くと、この時期の鯛はベイトに

カタクチイワシなど追っかけているので

巻取り量が多い方が有利だそうです。

甲殻類などがベイトになっているときは

巻取り量が少ないリールがいいそうです。

今回のパターンは、結構早め(1秒1~1.5回転程度)に

巻くと鯛がバイトしてきましたね。

ってことで、今回の日本海ディープタイラバでは

キャタリナBJ200SHを問題なく使用することが出来ました!!

試してみるもんですねぇ~~(゚∀゚)

釣行後仕掛けが・・・

ちなみに、大鯛連発しましたが

タイラバは1セットですべて釣り上げました。

その結果、針先が曲がってました・・・

シマノ タイバーバクバクの既製品で

結構太めの針です。(チヌ針#7相当)

f:id:TypeB:20180422220356j:plain

スカートが気づけばボロボロ(゚Д゚;)

釣り中、チェックはしてましたが

釣り上げることを優先してしまった結果ですね(;'∀')

f:id:TypeB:20180422220114j:plain

今回のディープタイラバは、のっこみシーズンで

食気のある鯛が多い時期且つ、いい日にアタリ

スカートや針を変えなくとも釣れてしまったと

いう感じです。。。

でも、めっちゃ楽しかったのは間違いないです!

 

---関連記事--------------

www.typeb.work

www.typeb.work

 

スポンサーリンク