釣活始めました。

アラフォーにして釣りにハマり、オフショアジギング中心に、タイラバ、イカメタル、アジングもやります!最近ではスロージギングにも少しチャレンジ中!

スプリットリングプライヤーを買ってみた![ダイワ ルアープライヤー125H]

台風12号の風は凄かったですね。。。

釣りにも行けないので、大型スプリットリング用の

プライヤー購入すべくあれこれやってました。

探しているプライヤー

これまで今持っているプライヤーで

ジギング、キャスティング関係なく

強引にスプリットリングを開き

フックの取り付けなど行ってました。

力がいる作業で、針が手に刺さらないか

ドキドキしてました。

が、先般行ったヒラマサジギングで同船した方に

プライヤーを見せて頂き、キャスティング用の

大型スプリットリングをいとも簡単に開く

プライヤーを持たれてました(^-^;

そのプライヤーはすでに製造していないようで

買うことが難しいとのことでした。

購入するにあたり条件としては

・大型スプリットリング対応

・なるべく小型プライヤー

・¥3,000前後の価格

です。

候補のプライヤー

ググって調べている中で候補として

あがったプライヤーです。

①OWNER ゲームプライヤーGP60

②タカ産業 ゲームプライヤーTypeⅢ

③シマノ パワープライヤー CT-561P

シマノ パワープライヤー ブラック CT-561P

シマノ パワープライヤー ブラック CT-561P

 

④ダイワ ルアープライヤー125H

ダイワ(Daiwa) ルアー プライヤー 125H 611404

ダイワ(Daiwa) ルアー プライヤー 125H 611404

 

どれも、大型スプリットリング対応ですが

①②は売切れ(製造していない?)状態で

購入できない状況です。

③シマノパワープライヤーはよさげですが

少し大きいので、④ダイワルアープライヤー125Hを

購入することにしました。

ダイワ ルアープライヤー125H

釣具屋に行って実際の品物を見ようとしましたが

3店舗ハシゴしましたが売っておらず

結局Amazonで購入~(^-^;

12時間後に到着しました…凄い物流の仕組みですね('Д')

f:id:TypeB:20180729095732j:plain

今持っているプライヤーと比較

めっちゃ小さくなった。手のひらサイズです。

左:ダイワ ルアープライヤー125H

右:JA-DO スプリットリングプライヤー

f:id:TypeB:20180729095817j:plain

先端の形状もかなり違います。

f:id:TypeB:20180729100045j:plain

独特の先端形状してます。

f:id:TypeB:20180729100640j:plain

使用感

実際にキャスティングで使っている

ルアーのトレブルフックを外してみました。

おそらく#4か#5くらいのスプリットリングで

強度は100lbぐらいのやつだと思います。

フックは、4/0使ってます。

f:id:TypeB:20180729101031j:plain

プライヤーをあてがい、クイッと握ると

おぉ~!!

簡単にスプリットリングが開いた( ゚Д゚)

これまで大変だったフック交換が

とても安全かつスピーディーにできました!

f:id:TypeB:20180729101407j:plain

 

続いて、私が持っているスプリットリングで

一番デカいやつでも試してみました。

ルアーに使っていたのは左のものですが

一番デカいのは外径11mmのやつです。

おそらく#7くらいですかね。

強度としては180lb~200lbなのかな。

(覚えてなくてすみません。)

f:id:TypeB:20180729101643j:plain

まずは、

JA-DOプライヤーを試すと。

少し開きますが…

#1~#3対応なので当然の結果です。

f:id:TypeB:20180729101845j:plain

ダイワプライヤーを使ってみると。

プライヤーでスプリットリングを持った状態から

f:id:TypeB:20180729102027j:plain

クイッと握りこむと!!

おぉぉ~めっちゃ開いた(゚∀゚)

f:id:TypeB:20180729102055j:plain

フックも4/0、5/0程度は安全に取り付け出来そうです!

現状持っているリング、フックの範疇で

あればダイワプライヤーで十分です(゚∀゚)

ダイワ(Daiwa) ルアー プライヤー 125H 611404

ダイワ(Daiwa) ルアー プライヤー 125H 611404

 

もっと早くにプライヤーに関心を持ていれば

楽にフック交換が出来ていたのに…

 

今後、マグロや大型魚狙いが本格化(?)すると

L字型のプライヤーが必要になるかもしれませんね~

---関連記事------------------

www.typeb.work

www.typeb.work

www.typeb.work

スポンサーリンク