釣活始めました。

このようなブログ読んで頂きありがとうございます。アラフォーにして釣りにハマり旨い魚を求めてジギング、イカメタル、タイラバ、アジングなどやってます。いちから始めた本格的なルーア海釣りで自分が知りたかった情報や実際やってみないとわからない情報などをブログに書き留めていければいいなぁ~と思ってます。自分の備忘録、日記的な部分もありますのでやんわりと読んで頂けるとありがたいです(゚∀゚)

ディープタイラバ用リール買ってしまった( ゚Д゚)[シマノ 16オシアコンクエスト301PG]

ディープタイラバとイカメタルの

リールを探していますが

釣具整理し予想以上に軍資金が出来たので・・・

勢いで買ってしまいました(;'∀')

やはり、黄金の輝きには魔力が・・・(;´Д`)

ゴールドクロス!!

憧れの黄金の輝き!!

16オシアコンクエスト301PG

ゴールドクロス

店頭ではガン見してましたが

実際に手にしてみると、めっちゃコンパクトで

なんて手にしっくりくるんだこのリール…( ゚Д゚)

しかも、メカニカルブレーキノブを回すと

カチカチカチと音が出る!!これは初めて!!

巻き心地は、なんとも滑らか…

ヤバい・・・このリール・・・

触ってるだけでいいリールってのがわかります(゚∀゚)

もう釣れる気がしてきたwww

301PG

オシアジガーと比較

オシコンって見た目よりも持ってみると

小さく感じたのが第一印象でした。

オシアジガー2001と比べてみました。

オシアジガーと比較

横幅は一回り小さいくらいですかね~

オシアジガー1500くらいの大きさかな??

 

横

ハンドルノブの大きさは結構違いますねぇ~(゚∀゚)

ダブルハンドルにするか悩むところです…

 

横その2

縦幅、スプールの大きさはやはりだいぶ違いますねぇ~

 

オシアジガーも完成度高いリールだと思ってますが

オシアコンクエスト・・・これはやっぱ凄いかも( ゚Д゚)

さっそくアルテミスに装着!!

やばい!

アカキンでいい感じ~(゚∀゚)

手のひらに収まるフィット感もたまりません!!

早く実釣で使いたい・・・

アルテミスとオシコンにウロコ付けしたい・・・

ラインをどうするか?

今回もリール自体は某オークションで購入したので

ラインは自前で準備です。

 

これまでディープタイラバに使っていた

ラインは、ダイワ ソルティガセンサー8ブレイドの

PE0.8(13lb)でした。

 

最近気になっているラインは

シマノのタナトルシリーズです。

少し高めですが品質面でも評判がいいので

使ってみないなぁ~と思ってました。

 

シマノのタナトルであれば、PE0.6でも

これまで使っていたライン0.8と同等以上の

強度があります。

シマノ タナトル

 PE0.6 14.5lb(6.6kg)

 PE0.8 18.3lb(8.3kg)

8本綴りでこの強度は現時点で最強かと。

 

ダイワ ソルティガセンサー8ブレイド(13lb)で

ハチマル大鯛を釣り上げられたので

シマノ タナトル PE0.6 14.5lbでいけそうな気が…

タナトルPE0.8であれば、18lbあるが・・・

潮流が速いことも考えると少しでも細いPE0.6かなぁ~

しかし、青物も稀にヒットする海域であることを考慮

するとPE0.8かなぁ~

もしくは、PE1.0という選択肢も…(@_@)

と、こんな感じで、魔界でかなり迷いましたが

オシコンのドラグ性能とアルテミスのポテンシャルを

考慮してPE0.8 600mに決めました(゚∀゚)

六連
600mで¥8,000程しますが品質と強度を考えると

きっと納得いくラインだと思います!

(まだ使ってないけど・・・)

シマノ タナトル8 PLF98R 100m 0.8号(連結)

タナトル

オシコン301は、PE2.0が380m巻けるので

PE0.8だと950mほど巻けちゃうようです(^^;)

※ルアーバンクさんのサイトめっちゃ便利です!

lurebank.com

今回も下巻きを入れて準備万端にしておかねば!!

イカメタル用リールはどうしようかなぁ~(;'∀') 

---関連記事----

www.typeb.work

www.typeb.work

スポンサーリンク