釣活始めました。

このようなブログ読んで頂きありがとうございます。アラフォーにして釣りにハマり旨い魚を求めてジギング、イカメタル、タイラバ、アジングなどやってます。いちから始めた本格的なルーア海釣りで自分が知りたかった情報や実際やってみないとわからない情報などをブログに書き留めていければいいなぁ~と思ってます。自分の備忘録、日記的な部分もありますのでやんわりと読んで頂けるとありがたいです(゚∀゚)

ツインパを使ってみた感想[シマノ ツインパワーSW 8000HG インプレ]

まだ、未熟者ですが先般の釣行で

ツインパ使った感想をまとめました。

f:id:TypeB:20170513222810j:plain


インプレ前提

私がオフショアで使っているリールは

以下3機種あります。(購入順)

  1. tailwalk KUROSHIO 43PG
  2. DAIWA CATALINA BJ 200SH-L
  3. SHIMANO TWIN POWER SW 8000HG

スピニングリールは

1.テイルウォーク(tailwalk) リール クロシオ 43PG 19051

f:id:TypeB:20160625153902j:plain

3.シマノ リール 15 ツインパワーSW 8000HG

f:id:TypeB:20170513222803j:plain

となるため、この2機種での比較感想と

なりますので、ご了承ください。

 

TWIN POWER SW 8000HG購入にあたり

購入前に釣具屋店長から話を聞き

参考にした情報です。

 

ステラとツインパはほぼ同じだがツインパの方は材質が若干劣る。

  この話は、ちょくちょく聞く話ですが

  ステラを使っていないとわからない次元の話です。

 

空巻きしても、リールの良さはあまりわからない。実際魚がかかった時に差がわかる。

  確かに・・・どのリールを巻いてもある程度スムーズに回ります。

  巻きが重い、軽いというのはわかりますがリールが持っている

  パワーは正直分かりませんよね。。。

 

ダイワよりもシマノのほうがギアが強い。

  釣具屋店長曰く、製造方法の差だそうです。

  あとは、過去からの店長の実績だと思うので、

  数値的にどうってのはわかりませんが、

  釣具店長としての実績を信じます('◇')ゞ

 

ジギング/キャスティングをしている人は、結局ソルティガ、ステラクラスのどちらかに辿り着く

  なるほど~確かに船乗ってもロッド立てには

  ソルティガ、ステラクラスがゴロゴロ並んでますね(゚Д゚;) 

 

スペック比較や金額など調べましたが

釣具屋店長の話を考慮し

ツインパSW購入することを決意しました。

www.typeb.work

実釣で使った感想

日本海でのオフショアキャスティングで

ツインパをデビューさせました。

トップも初めてでしたが、青物をキャッチしました。

 

青物がヒットしリールを巻くのが

非常にでした。

(釣具屋店長が言っていたことは本当でした。('◇')ゞ)

「非常に楽」というのは

ヒット後ゴリ巻きをしても

巻き心地に引っかかりがないような感じで

グイグイ巻けちゃいます。

ギアが強いのか、ねじ込み式ハンドルだから

引っかかりが少なく巻けるのかわかりませんが

スムーズ力強い巻き心地です。

 

また、ドラグセッティング

細かくできるため

船長に教わりセティングした結果

メジロの場合、少々ドラグが出ましたが

糸の出方も焦るような出方もせず

魚の力をうまく逃がしてくれています。

 

KUROSHIOで昨年末ブリをキャッチしたので

決して悪いリールではないと思ってますが

スペック比較では感じることのできない

明らかな差があります。

これは、使ってみないと感じれないこと

かもしれませんが・・・

(私の表現力では言えないだけかも('Д'))

最後に・・・

今、デカい魚を狙う為に

オフショア用スピニングリールを

購入されようとしているのであれば

初期投資はかかりますが、上位機種を

購入されることをお勧めします。

 

釣りの幅も広がると思います。

でもまぁ~マジで高いんですけどね・・・( ;∀;)

www.typeb.work

 

 ---関連記事------

スポンサーリンク