釣活始めました。

アラフォーにして釣りにハマり、オフショアジギング中心に、タイラバ、イカメタル、アジングもやります!今の目標は1m超、10kg超を釣ることです!

シマノ ツインパワーSW8000PG買っちゃいました(゚Д゚;)[15ツインパワーSW]

先般の変態便釣行記事で気づかれている方も

いるかもしれませんが…

そうなんです、買っちゃってました

ツインパワーSW 8000PGです(^-^;

f:id:TypeB:20180901133038j:plain

このクラスを買うことに徐々に

抵抗感がなくなっている自分が恐ろしい…

気が付けば、ステラ、ソルティガとか

買ってしまいそうで恐ろしい…

購入するきっかけ

そもそも、ツインパSWは8000HGを持ってます。

もう一台KUROSHIO43PGを持ってます。

が、先般の大阪北部地震で私の釣具棚がぶっ倒れ

私の可愛い釣具ちゃんたちがふっ飛びました(゚Д゚;)

その結果…

KUROSHIOのリールフットが折れてるやん!!!

初鰤を釣り上げたリールだけにショック…(゚Д゚;)

f:id:TypeB:20180831135201j:plain

修理に出すと、5000~6000円程度とのことで

修理しようかなぁ~と思い

いろいろ考えていると、もう一台ツインパSWが

あった方が今後の釣り幅が広がるので

いいんじゃないかと妄想しはじめ

いつもお世話になっている釣具屋へ…

という流れで、買ってしまいました(^-^;

15ツインパワーSW8000PG

HGとの外観の違いは、ハンドルの色が違うだけで

あとはほぼ同じです。左がHG、右がPGです。

f:id:TypeB:20180901133106j:plain

ただ、巻き始めの軽さは当たり前ですがPGのほうが

全然軽いのでジギング向きですね。

スペック的には、ギア比がもちろん違うので

巻取り量の違いぐらいです。

 

8000PG : 94cm(4.9)

8000HG : 107cm(5.6)

 

なので、これからは

8000PG : ジギング

8000HG : キャスティング

 

を基本に使いこみたいですねぇ~

シマノ (SHIMANO) スピニングリール ジギング 15 ツインパワーSW 8000PG

シマノ (SHIMANO) スピニングリール ジギング 15 ツインパワーSW 8000PG

 

ツインパSWを使い始めて1年ちょいですが

ねじ込み式ハンドルで巻取り中に

ガタつくということもないですし

リーリングも非常にスムーズ且つ、力強いので

非常にいいリールです(゚∀゚)

…ステラはもっといいのかなぁ…|д゚)ハァハァ

 

一瞬ステラも考えたのですが、

やっぱ金額的なハードルが高く、

今後ツインパSW HGに14000番スプールも

買いたいと思っているので剛性は劣りますが

ツインパSW8000PGを購入しました。

ステラのほうが見た目はかっちょいいのですが~

今回巻いたPEライン

今回は8000PGは、ヒラマサを意識し

PE4号巻きました。

今、発売されているPE4号でおそらく最強の

シマノ OCEA EX8 PE 4号 300m

を巻きました。

f:id:TypeB:20180901133747j:plain

4号で70lb(約31kg)あるPEなので同じ号数の他PEに

比べると10lb~15lbは強いと思います。

他社製品で言うと5号の強度があるかも(゚∀゚)

シマノ(SHIMANO) PEライン オシア EX8 300m 4号 70.0lb マルチカラー PL-078L

シマノ(SHIMANO) PEライン オシア EX8 300m 4号 70.0lb マルチカラー PL-078L

 

1m超、10kg超の青物に向けて

どんどんジギングという底なし沼に

ハマって行っている気がしますが...

タックル考えるのも、釣るのも、食べるのも

釣りは楽しいんですよねぇ~(*''▽'')

---関連記事----------------------

www.typeb.work

www.typeb.work

スポンサーリンク