釣活始めました。

アラフォーにして釣りにハマり、オフショアジギング中心に、タイラバ、イカメタル、アジングもやります!今の目標は1m超、10kg超を釣ることです!

2018/07/17前半 初ヒラマサジギング&イカメタル釣行 in 宮津 若狭湾[初ヒラマサ狙い!!]

毎日猛暑で暑いですね…

ブログ更新が遅くなったのですが

初ヒラマサジギングからの~

イカメタル釣行に行ってきました(^-^)

釣行記録

2018年07月17日(火)中潮

AM06:00 宮津に到着

早朝なのに日差しがすでに暑い(^-^;

今日は、ヒラマサ狙いでジギングです!

且つ、そのままイカメタルという丸1日釣行!!

楽しみです(´艸`*)

AM06:30 出船

さっそくヒラマサを狙って出船!!

f:id:TypeB:20180724091957j:plain

今回のタックル(ジギング)

今回は、ジギング中心ですがキャスティングと

タイジグもOKとのことでタックルを準備しました。

タックル①(キャスティング)

 ロッド:シマノ グラップラーS80M

 リール:シマノ ツインパワー8000HG

 ライン:PE3.0(300m) リーダ:50lb(フロロ)

タックル②(ジギング)

 ロッド:シマノ オシアジガーインフィニティB634

 リール:シマノ オシアジガー2001NRHG

 ライン:PE1.5(600m) リーダ:30lb(フロロ)

タックル③(タイジギング)

 ロッド:ソルフィエスタSPATHA焔 692B/MH

 リール:ダイワ キャタリナBJ 200SH-L

 ライン:PE0.8(300m) リーダ:16lb(フロロ)

 

ポイントに到着し、水深は30m~40mです。

f:id:TypeB:20180724110454j:plain

ジギングでしゃくります。一部の方は

キャスティングで誘い出しされてます。

1時間程度ノーバイト…少し嫌な予感…

ですが、さすがポテンシャルの高い海域!!

他の方がヒットすると~私にもヒット!!!

青物特有のグイグイ引く感じたまりませんねぇ~

大きくなさそうですが、引くのでこれは

初ヒラマサかぁ!?と思い引き上げてみると

良型のハマチでした。

f:id:TypeB:20180724095002j:plain

この時期、ハマチの群れにヒラマサも

ついているそうでハマチか、ヒラマサかは

確率の問題のようです。

そうしていると、隣の方がヒット!

グイグイ引かれている感じで上げてみると

この日船初でヒラマサが上がりました!

テンションも上がりますねぇ~~(*'▽')

その後、船中ポツポツハマチがつれたり

アコウが釣れたりいい感じです。

私もハマチはポツポツ釣れますが

なかなかヒラマサが来ません(^-^;

熱中症に気を付けて、水分とりながら

塩分チャージを食べたりしますが、

この時期のジギングは温室で筋トレしている用で

なかなかしんどいですね(゚Д゚;)

でも釣りは楽しいので、ガンガンしゃくっているとぉ~

ついにその時がやってきました!!

ガッツゥンン!!

ロッドが曲がります!!

重さはハマチサイズのような感じですが

ドラグが出されます!!

根に向かってめっちゃ突っ込んでいく感じが

ロッドから伝わってきます!!

これは、ヒラマサやろ!?と言いながら

ラインブレイクに気を付けながら寄せてくると~

来ました!ヒラマサ!!!

f:id:TypeB:20180724102343j:plain

正直ハマチとの違いがわかりにくい…

ですが、船長鑑定の結果、ヒラマサとのこと(^-^;

私が知っている見分け方は、胸ビレの付いている

位置が黄色の線に近いかどうかで見てますが

個体差があるので難しいですね(^-^;

 

その後、ポイント移動し

しゃくっている人が6人いたのに

気が付けば暑さで私含め2人に…

釣れない時間も続きます(゚Д゚;)

ちょっと浮気して、先日購入していた

タイジグを落としたりしてみましたがノーバイト。。。

時間も終了に近づき、

午前中に釣れていたポイントへ移動します。

 

あと1本ヒラマサを釣りたいと思い

気合入れてしゃくっていると~~

ガッツン!!来ました!!

あげてみると、ハマチ~~(゚Д゚;)

でも、久々のヒットで嬉しぃ~(´艸`*)

午前中使っていた、私のお気に入りジグである

ジャックアイストラッシュに交換し

ショートピッチでガンガンしゃくっていると~

ガッツン!!連即ヒット!!!

う~~ん、ハマチかヒラマサかちょっと

わからんが引き寄せてくると~

やりました!!2本目のヒラマサ!!

f:id:TypeB:20180724102407j:plain

その後、さらにハマチを追加し

ショートピッチが今のパターンのようで

ガンガンしゃくっていると、

ガッツウンゥン!!!

今日一のあたりが!!

なんか引きの質が、ブリ、メジロと違う気がすると

思いながら、ドラグ出されながらも船の近くまで

上げてくると急に底にめがけて

青物が走り出します(゚Д゚;)

ちょっと焦ってしまい、

指でラインを押さえてしてしまった瞬間…

パッツン(゚Д゚;)

ラインブレイクです( ゚Д゚)ショック…

逃がした魚は大きいといいますが

水面まで姿を見せた青物はおそらくヒラマサで

サイズアップしていました…残念…

焦ってしまうところがまだまだ未熟ですねぇ。

 

こんな感じで初ヒラマサジギングは納竿となりました。

船中でも、ヒラマサ、ブリ、メジロ、ハマチ、アコウと

なかなかの釣果で終わり、私は

小ヒラマサ 2本

ハマチ 5本

となり、楽しめたヒラマサジギングでした!

これで、前半戦が終了で続いて、

後半戦イカメタルです!!

今回学んだこと

トルクが違う

ヒラマサの引きはブリとは違うとよく見聞きしますが

ハマチサイズの小ヒラでもそう感じます。

ヒット後、引きのトルクが本当に力強く、

底や真横に向かって走るのでロッドワークに多少

強引さがいると思います。また、リールの巻きが

強くないと根ズレされて切れちゃうといわれるのも

実感できましたね…

小ヒラではなく「これぞヒラマサ」という

サイズがヒットした時はいったいどうなるのかと

考えるとワクワクしますねぇ~(*'▽')

食べ比べ

あと、ハマチとヒラマサを食べ比べしました。

ヒラマサのほうが身がしっかりしているのと

雑味がハマチに比べて少ない気がします。

1日目に食べたときは、ハマチよりヒラマサが

おいしく感じましたが、3日ほど寝かして

食べてみると、ヒラマサも旨かったのですが

ハマチの方が旨味が出ておいしく感じました。

これは個々の好みがあるので何とも言えませんが。

この時期のハマチには虫が多いといわれますが

今回釣ったハマチには1匹もいなかったので

美味しかったのかも(^-^;

今回使用したジグ

ヒラマサジギングでも実力を発揮したのが

やはりジャックアイでした(゚Д゚;)

他のジグでは食いが渋いなぁ~と

感じたときはジャックアイが的中してますね。

ショートピッチでは

ジャックアイストラッシュ150gで連発しました。

最後のラインブレイクで愛用していたブルピンを

ロストしちゃいましたが…

渋い時間帯では、

ジャックアイロング200gで、フォール中心で

落としていくとヒットしましたね。

ハヤブサ(Hayabusa) メタルジグ ルアー ジャックアイ ロング 約213mm 200g ウェーブシルバー FS425
 

---関連記事---------

www.typeb.work

www.typeb.work

www.typeb.work

スポンサーリンク